• 時間: 2019-01-22
  • 著者: zzz
  • カテゴリ: release

System Message: WARNING/2 (Blog, line 12)

Title underline too short.

アップデート詳細
==============

0.9.38では、新規インストール用に帯域幅テスト付き新型ウィザードが含まれています。 最新の GeoIPデータベース形式のサポートを追加しました。 Firefoxプロファイルの新インストーラと、新しいMac OSXネイティブインストーラをWebサイトに置きました。 新しい「LS2」NetDB形式のサポート作業を継続しています。

またこのリリースでは大量のバグ修正が行われています。 SusiMailの添付ファイルに関するいくつかの問題や、IPv6限定ルーター用の修正です。

例によって、このリリースにアップグレードすることをおすすめします。セキュリティを保ち、ネットワークに貢献する最高の方法は最新のリリースを動作させることです。

リリース詳細

変更

  • New setup wizard with bandwidth testing
  • New beta OSX installer
  • New Firefox profile installer
  • Preliminary floodfill support for LS2
  • Sybil tool background analysis
  • Add support for Maxmind GeoLite2 GeoIP format
  • Switch JSON lib to json-simple, add Debian dependency

バグ修正

  • Fix NPE in GeoIP
  • Fix RouterInfo publishing for IPv6-only routers
  • I2CP error propagation fixes
  • Fix rare NetDb deadlock
  • Fix several bugs with susimail attachments
  • AppArmor fixes

その他

  • Refactoring to support LS2
  • Preliminary LS2 support in I2CP
  • ShellCommand and UrlLauncher refactoring for security
  • Split /peers page into tabs
  • New background for light theme
  • 翻訳更新
  • GeoIP データを更新 (新規インストールと PPA のみ)

修正されたバグの全一覧

SHA256 チェックサム:

e43e73ff8c062fd87d07fecece170618b6df94ef79a21e7d5f17fc84a8f415ed  i2pinstall_0.9.38-0_windows.exe
9e73dbdfb8cefce7dbe876842144b49b39f555590cdd2955e772298294d33b37  i2pinstall_0.9.38.jar
65fe327fdd11272a764c9e1c6ae1f38b151cea9003216b861c7ff2b281ca2970  i2psource_0.9.38.tar.bz2
665713d9ff909c230bee4c6f0e7be34b838509c4dabdc962951f68a80c2253a0  i2pupdate_0.9.38.zip
fa745e49f4bccd90e366d81e5f4672ea753b02e09f92d2cdd0f92cda403182f2  i2pupdate.su3